遺産相続の流れ まず、なにをするべきか

相続のことで相談に来られる大半の方は、相続手続をするのが初めてです。
相談される事で最も多いのは、「まず、なにからすれば良いですか?」
と言う事です。

相続手続の最終目標は、「どの財産を、誰に相続させるか」と言うのを
決めることです。そのためには、相続人と相続財産の確定と、相続財産の
分割方法を決めなければなりません。

相続が発生すると、様々な手続きが必要になります。
期限が法的に定められているものから、特に定めのないものまで多種多様ですが、
遺産を相続するには、以下のような手順を踏むことになります。



遺産相続の流れについて詳しくは、こちらをご覧ください

相続人の確定

相続財産の確定

遺産相続方法の決定

遺産分割協議

相続財産の名義変更


a:804 t:1 y:0